カフェ音楽劇
「BLACK SHEEP

2015.7.18(土) - 7.20(月祝) @ブックカフェ槐多

脚本・演出 ヤマケイ 音楽 橋本かおる

公演概要

脚本・演出 ヤマケイ 音楽 橋本かおる

舞台は、カウンターとテーブル合わせて14席のみのブックカフェ。観客たちがドリンクを受け取り席に着くと、同じ入口から客のようにキャストがやってくる。舞台=客席という環境の中で、男たちの物語は始まる。
すぐ隣の席で繰り広げられる、不穏な企みの行方。通常の舞台のようにすべてが見えるつくりではなく、目の前のキャストで死角が生まれることも。見えたもの、行為、表情は客席によって異なり、座った位置によって観客は異なる結末にたどり着く。キャストは六畳ほどの小さなカフェの中を動き回り、ラジオの音楽に乗せて歌を歌い、ときにわめく。座席の傍らを通る際には、動きによって風を感じ、キャストの衣裳が観客に触れるほど近い。
この上ない臨場感の中、キャストの熱を肌で感じる舞台。
観客が目撃者と共犯者になる、密室音楽劇。

喫茶店の一席で 男たちが興じる

“ニーベルング・ゲーム”

やがて享楽の片隅に
見えない悪意の花が咲く──

出演

​男A 

MIKU

男B

​動画

ギャラリー

​日程

2015年7月18日(土)-20日(月祝)
@ブックカフェ槐多

出演

男A …… 杏
男B …… MIKU
(バーテンダー …… マナ)

スタッフ

脚本・演出 ヤマケイ
作曲・ピアノ 橋本かおる


ピアノ収録 井出PON三知夫
衣裳統括 杏
小道具・制作 Mono-Musica
スタッフ統括 マナ
当日受付 弥生/ヤヤ/チャング/もも

 

Special Thanks
中林正二郎様(写真撮影)

ブックカフェ槐多様

しひろ