第5回公演
「如月の砦

2008.11.29(土) - 11.30(日) @てあとるらぽう

脚本・演出 ヤマケイ 音楽 田中文久/夏織/SARRY

公演概要

脚本・演出ヤマケイ 音楽 田中文久/夏織/SARRY

刻は古(いにしえ)、処は日ノ本。
度重なる幕府の弾圧に蜂起した切支丹たちは、原藩の廃城に立て篭もった。神の子と呼ばれた青年・志郎時貞の言葉に導かれ、切支丹は「はらいそ(天国)」を目指して戦い続けていた。ある日切支丹の砦に、傷ついた少年・土岐が迷い込んでくる……。

 

「知恵のいづな」と呼ばれる討伐軍の長、武蔵守伊綱。そして砦の参謀の那智、医者の初音、炊事担当の芳野。停滞していた戦いが、今、少しずつ終わりに向かってゆく。

いと高き処より天が遣わせし御子

汝の言葉は神の声──

ギャラリー

上演記録

2008年11月29日(土)-30日(日)
@てあとるらぽう

脚本・演出 ヤマケイ

​音楽 田中文久/夏織/SARRY

【日程/会場】

【出演】

志郎時貞(しろう ときさだ) …… Sora
土岐
(とき…… ユカ
武蔵守伊綱
(むさしのかみ これつな) …… MIKU
那智
(なち) ……  弥生
初音
(はつね) …… チャング
芳野
(よしの) …… Julian