独白劇

パノプティコンの女王蜂

脚本 ・演出 ヤマケイ 音楽 橋本かおる

STORY

「パノプティコンってご存知かしら。中央の監視台を取り巻くように、まるで蜂の巣みたいにぐるりと独房が並んでいる円形の監獄。コロセウムのような、円形劇場のような、そんな形の監獄のことを、パノプティコンって呼ぶの。囚人たちはコロセウムの観客であり、中央にたたずむ看守は役者ってところかしら。けれど違うのは、本当は観客こそが、監視台から見られているんだってこと──」

これは「衆人環視」と「囚人監視」の物語──
たった15名のためだけに紡がれる【席数限定】公演。
脚本・演出 ヤマケイ、音楽 橋本かおるのタッグで挑む、前代未聞の独白劇ミュージカル!

女王蜂と呼ばれた〝史上最悪の殺人鬼〟と、彼女を取り囲む三人の影法師。
彼女が罪を犯した動機、そして彼女が〝史上最悪〟と呼ばれる理由に気づいたとき、貴方はこの芝居の幕引きの意味を知るだろう──今、ひとりの犯罪者の独白が始まる。

CAST

女王蜂 …………………………………… しひろ
影法師ウルド-蛇女- …………………… マナ
影法師スクルド-婚約者- ……………… みき
影法師ヴェルダンディ-奇術師- ……… まなむ

DATE 

2021年9月16日(木)-20日(月祝)

PLACE

新中野ワニズホール

STAFF

脚本・演出  ヤマケイ
音楽  橋本かおる

振付  マナ/みき/まなむ
照明 池田彩佳(劇団スクランブル)
音響 都築弥生
音響補佐 井出三知夫
舞台美術・舞台衣裳 Mono-Musica 
衣裳補佐 佐久間のぞみ
​舞台写真撮影 粕谷沙織(かすや舞台記録)
DVD撮影 粕谷晃司(かすや舞台記録)