音楽劇

砂の柩

脚本 ・演出 ヤマケイ 音楽 橋本かおる

STORY

霧深いある夜。
ラストリア連邦の首都ノーグに、1人の男がひっそりと連行された。コフィンウッド村の棺桶職人、男の名はエリオット。連邦委員会の少尉アランは、獄中のエリオットへ尋問を開始する。

「お前は、『砂の柩』を作ったか──?」

歌姫レベッカ=カーティスによる、深紅石(ガーネリア)事件。闇へと消えたレベッカの行方と、血塗られた事件の真相。

作曲家・橋本かおるによる、「全曲ピアノ生演奏」のオリジナル音楽劇。

CAST

エリオット ……………………………… 杏
レベッカ=カーティス ………………… MIKU
アラン=ウィンベリー ………………… 弥生
フランチェスカ=ガーフィールド …… ヤヤ
ジェイミー=コリンズ ………………… マナ

《​ピアノ演奏 橋本かおる》

DATE 

2017年8月11日(金)-13日(日)

PLACE

Performing Gallery&Cafe 絵空箱

STAFF

脚本・演出 ヤマケイ
作曲・ピアノ演奏 橋本かおる

舞台監督 浅見拓/林大介(零's Record)
照明PL 関矢幸恵(LEPUS)
照明OP 齋藤優香
音響 尾林真理
音響協力 井出三知夫

舞台衣裳 佐久間のぞみ
衣裳統括 杏​
振付 マナ/MIKU/ヤヤ
DVD撮影 粕谷晃司​
当日制作 金子愛/ひかり/ジュン/まなむ

​Special Thanks
上村晶子様
(Music&Studio とらいあんぐる音楽教室)
村田智哉子(ずぅ)