音楽劇

マダム・テレジアの遺言

脚本・演出 ヤマケイ 音楽 小林成宇

STORY

一九六〇年代、東ドイツ、ドレスデン。
第二次大戦中の功績から 『ドレスデンの魔女』と呼ばれ、終戦後二十年が経った今なお影響力を持ち続ける女当主、テレジア・アイゼンブルク。ある日彼女が、家督を譲ると言い出した。子供を持たないテレジアに招かれた親戚たち。そして彼女は条件を伝えた。

『この指輪を手にしたものに、
 すべての権利と財産を譲るものとする──』

手段を問わない、ルール無用の家督争奪戦。
果たしてテレジアの遺言の行方は……

CAST

テレジア・アイゼンブルク …………… しひろ
アンヌ=マリー・ルロワ ……………… ヤヤ
マリウス・ローゼンハイム …………… マナ
オスカー・クライン …………………… みき
マルガレーテ・アイゼンブルク ……… ジュン
アルブレヒト・フォーゲル …………… まなむ

DATE 

2022年6月23日(木)-26日(日)

PLACE

新中野ワニズホール

STAFF

脚本・演出 ヤマケイ
音楽 小林成宇

振付 マナ
音響 都築弥生
照明 池田彩佳(劇団スクランブル)

​舞台写真/当日制作 粕谷沙織(かすや舞台記録)
DVD撮影 粕谷晃司(かすや舞台記録)